【華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ】感想・レビュー

乙女ゲーム

こんにちは!銀のイルカです!

華ヤカ哉、我ガ一族は友人に「これ面白いから!」と布教されプレイした乙女ゲームなんですがもう面白すぎて深い沼に落ちるぐらいハマったゲームなんです!!!

根強い人気の証拠に

  • PSP
  • Vita
  • Switch

と主流のハードが変わるたびに移植しています!

以下、華ヤカの感想です!

未プレイの方でも読めるよう、大きなネタバレはしておりませんので、ゲームご購入の参考になれば幸いです!

あらすじ

 明治より西洋の文化を取り入れた日本は、大正に入ると大きな発展を遂げていた。


そんな中、銀行や貿易業など、ひと際派手な事業を展開する宮ノ杜財閥は 日本を代表する財閥のひとつであった。


たった一代で財閥を築き上げた宮ノ杜当主、宮ノ杜玄一郎はある日突然引退宣言をし、六人の息子のうち 誰か一人に全ての財産を譲ると宣言した。


一方、貧しい家に生まれた少女はるは 父の病をきっかけに工場を辞め、畑仕事に精を出す日々を送っていた。


そんなある日、宮ノ杜家関係者達との出逢いが彼女の運命を大きく変えることとなる宮ノ杜家で使用人として働くことになったはるは、 個性豊かな六人の兄弟たち、そして宮ノ杜を取り巻く人々に翻弄されつつも、持ち前の元気で乗り切っていこうとするが……?

華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ for Nintendo Switch

オープニングムービー

www.youtube.com

f:id:ginno_iruka:20191127183545p:plain

出典:華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ

まず、はるが宮ノ杜家の使用人として働き始めた4月頃は

  • 6兄弟の関係がギスギスしていている
  • 使用人になんて一切心を開かず空気、ゴミ扱い

ここまでやるか!?っていうぐらいボロクソな扱いを受けます(笑)

だから

  • 宮ノ杜家に働きに出た使用人はすぐ辞めてしまうことで有名
  • みんなはるがすぐ辞めるんじゃないかと思ってた

のですが、天然ドジっ子でよく怒られるけれども、前向きで根性があったので辞めずに仕事を続けていくんです。

辛抱強く続けていけばいいこともあるもので、だんだん兄弟たちもはるに心を開いていくのがまたたまらなくて!

ただ、途中でミニゲームが発生するのですが

  • よくあるノベルゲームでは選択肢を正しく選べば個別ルートに入れる
  • だがしかし!華ヤカはパラメーターを上げていかないと途中で解雇になる

という恐ろしいシステムが(;゚Д゚)

ゲームとはいえ働かぬものには将来はないという…おそろしや。。

▼華ヤカのファンブックはこちらから

話が進むにつれ

  • はるに心を開いていくとともに、ろくに言葉も交わしていなかった兄弟同士でも徐々に会話が生まれ始める
  • ついにはこの兄弟、ほんっっっっとによく酒飲むな!!!!!!

って思うぐらいよく集まって酒飲むようになりますw

それで徐々に心を開いていった宮ノ杜兄弟とはるがそのまま結ばれハッピーエンド……とはならないのが華ヤカ哉、我ガ一族というゲームなのです!!!

どのルートのシナリオも

  • ドラマのような起伏の激しさ
  • 闇の深さ

これがクセになる!!!

乙女ゲームでは珍しく

  • 攻略キャラの両親がガッツリ物語に絡んでくる
  • この兄弟全員母親が違う人
  • 母親と上手くやっていけてる兄弟
  • もう昼ドラのような歪んだ関係の親子もいる

という複雑な特徴があります\(^o^)/

正直ここまでやるか!?ってぐらい波乱万丈のシナリオなので、時間を忘れるほどのめり込めました!

厚みのあるシナリオで総プレイ時間50時間くらいだったんじゃないかな?

けどそれだけの時間を費やす価値はあった!

それぐらいこのゲームは普通じゃない!!

f:id:ginno_iruka:20191127183714p:plain

出典:華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ

はるが4月から働き始めて1年後の3月が物語の終着点ではあるんですが、この1年間でキャラクターが精神的に成長していくんですね。

特に天真爛漫で自由気まま、はる吉好き好き大好きな博が、最終的に主人公との関係に決断を下すところがグッとくるんですよ!

本当にシナリオの秀逸さが素晴らしい!

長く支持されている作品にはそれだけの価値があるというのをまじまじと感じる、最高のゲームでした!!!

続編の幻燈ノスタルジィも本編と同ボリュームくらい厚みのあるシナリオで、負けず劣らずの高クオリティ。

華ヤカスタッフ陣の方々、ほんと凄すぎる!!!

f:id:ginno_iruka:20191127183421p:plain

出典:華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ

最終的に推しは雅様になったんですが

  • 末っ子ながら1番頭がキレるし
  • 先を読む力に長けている
  • 頭脳を生かした弦一郎との攻防戦が最高にゾクゾクする
  • ツンデレ

 最高でしたよもおおおおおおお!!!!!

そんなこんなで華ヤカ哉、我ガ一族、乙女ゲーム好きの方にはぜひともプレイしてもらいたいですね!\(^o^)/

華ヤカにハマりすぎて

  • 華ヤカの朗読劇を目当てにオトパへ行く
  • その後単独イベントにもかけつける
  • OVA、モダンノスタルジィ、幻燈ノスタルジィ

出来る限り、全部追いかける程でした!

本当に面白くておすすめの作品です!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました