〈Switch/PC〉蛇香のライラ【感想・レビュー】

乙女ゲーム

こんにちは!銀のイルカです!

この記事では、アラビアン×官能×三角関係をテーマにした乙女ゲーム、蛇香のライラの紹介をしていきます!

スポンサーリンク

簡単なあらすじ

舞台は四方を砂漠に囲まれた熱砂の国にあるシャナーサ王国。

その国で国の有権者・富裕層が夜な夜な遊びに来る、お酒と踊り子の踊りを楽しめるお店で、妖艶な美女と呼ばれる踊り子・シリーン。

そのヒロインが実は裏社会の密偵としての顔も持っていて、数々の男たちを誘惑して情報を引き出していくんです。

そんなある時、シャナーサ王国で開かれる『世界次世代指導者会議』に出席するために現れる各国の王子たち。

そこで密偵として攻略キャラになる王子たちから依頼を受けて接触したり、ターゲットとして誘惑したりで、密愛の罠に獲物を嵌めていく―という内容です!

プロモーションムービー

Nintendo Switch「蛇香のライラ ~Trap of MUSK~」プロモーションムービー

プレイムービー

PC(Windows専用)「蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第三夜 アラビアン・ナイト」プレイムービー/ライザール・シャナーサ編

感想・レビュー

出典:蛇香のライラ

元々はPCで

・1夜 ヨーロピアン・ナイト

・2夜アジアン・ナイト

・3夜アラビアン・ナイト

と3本分かれて発売されていたんですが、Nintendo Switchではまとめて1本のゲームとして発売されているんです!(ただ、PC版の方が過激でギリギリな描写が多いとのこと!)

ちなみに私は3夜から2夜、1夜とプレイしてきましたが、1,2夜やってないから内容がよく分からないということはなく進められました!

むしろ3夜が1番刺激的で引き込まれて、めちゃめちゃテンションが上がります!!!

妖艶なヒロインが男たちを誘惑するテクニックがめちゃめちゃ高くて

・男から見て自分が魅惑的に見える表情や角度を計算しつくして誘惑する

・自分を手に入れたいと思わせるためにグッと距離を詰めて意識させてあえて離れてみる

などなど、あらゆる手を使ってスパイ活動をしてくるのが面白いです!

オトメイト作品の中でもここまで妖艶な雰囲気で、エロゲーに近いところまで責めているのはゲームはなかなか珍しいんじゃないかと思います!

私はかれこれ乙女ゲームに出会ってから10年くらいたちますが、オトメイトが出してるCERO D(17才以上対象)作品の中では個人的にはこの「蛇香のライラ」が1番好きです!

特にこのゲームならではの要素が「二重スパイルート」

一言でいうと2人の男から同時に求めらるルートです。

ホントすごい\(^o^)/

また、この二重スパイルートでは、ラストに何やらある人物の謎の行動が見られて続きが気になる繋げ方になってるのが面白い!

甘濃的な雰囲気だけではなく、王の暗殺や人身売買、ドラッグ問題などの要素も絡んできて、エロティックで危ない世界観が好きな人にはおすすめです!

私の推しは3夜の攻略キャラ、プロの暗殺者のジェミル(CV.村瀬歩)なんですが、もはや彼がいたからこのゲームにハマったと言っても過言じゃない!!!

1夜、2夜ではあまり登場する機会が少ないので謎多きキャラなんですが、3夜で明かされる衝撃の過去や、内に秘めた葛藤、ヒロインに対しての思いにときめきすぎて断トツの推しになりました\(^o^)/

また、1mmの隙も無い孤高のライザール王(CV.森川智之)ルートはもうエロさでは断トツ1位!(プレイムービーのリンク貼ったキャラです)

スパイとして誘惑し、逆に情報を引き出されそうになって誘惑されるという攻防がスリリングでドキドキしてきますよ!

 

以上、蛇香のライラの感想でした!

アラビアン×官能×三角関係”というテーマに惹かれる

・ギリギリな描写が多い,ちょっと過激な乙女ゲー

が楽しみたいという人におすすめしたい作品です!

また、PC版は体験版が配信されているので気になる方はぜひ遊んでみられてはいかがでしょうか?

蛇香のライラ ~Allure of MUSK~
「蛇香のライラ ~Allure of MUSK~」公式サイトです

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました